店舗を探す
三重県
愛知県
岐阜県
静岡県
滋賀県
奈良県
和歌山県
兵庫県
農業屋オンラインショップ
家庭菜園教室

皆様こんにちは!農業屋 津北店です。

 

ただ今農業屋では、ポイント2倍セールを開催中。

 

9月末までを予定しておりますので、増税前のこのチャンスに!

 

是非お買い物においでくださいませ\(^o^)/

ポイント2倍!

2019.07.22

皆様こんにちは!農業屋岡崎店です。

 

ただ今農業屋では、ポイント2倍セールを開催中。

 

9月末までを予定しておりますので、増税前のこのチャンスに!

 

是非お買い物においでくださいませ\(^o^)/

こんにちは!農業屋輪之内店です!

 

まだ梅雨が明けずに、じめじめしたお天気が続いていますね…

植えられたお野菜の調子がイマイチという方も多いのではないでしょうか?

そんなときは!即効性のある野菜用の液肥がおすすめ!

 

4Lにキャップ1杯!水やりのついでに栄養補給しましょう♪

株が元気になるとながーくお野菜が収穫できます!

 

ナスを長く採りたいなら、更新剪定をしましょう!

方法は、とっても簡単です!

【剪定】

主枝からの分岐より2-3節のところで枝を切ります。

株の1/3-2/3ほど残すくらいが目安です。

 

【根切り】

株の横30-40cmくらいのところ2ヵ所にスコップを入れ、根を切ります。

 

【追肥】

根を切ったところに薄めた液肥を流し込みます。

 

これでばっちり!

更新剪定は、お盆までに!

 

 

秋野菜の準備も進めて行きましょう!

農業屋では、キャベツ・ブロッコリー苗も続々入荷中!

 

農業のことでなにかお悩み事などありましたら、

農業屋までご相談くださいませ。

みなさまのご来店お待ちしております。

こんにちは、農業屋真正店です

 

今日は8/1からのセールのお知らせです。

 

農業屋では8月1日(木)からセールを開催致します!!

 

さらに、9月末までぴよぴよポイント2倍です!!

 

 

 

ぜひこの機会にお買い求めください

 

皆さまのご来店お待ちしています!!

みなさんこんにちは!農業屋稲美店です!

 

夏真っ盛りですね!暑い日が続きますが、体調にはお気をつけくださいませ…

 

さて、今日はこれから播き時のオススメ種の紹介です!

 

まずは芽キャベツの「早生子持」!

 

シチューやスープに入れると美味しい!芽キャベツの早どり種です!

播種適期が7月いっぱいなのでお早めに!

 

お次はカリフラワーの「オレンジブーケ」!

 

やわらかくて食べやすいオレンジ色のカリフラワーです!

カリフラワーも播き時が7月~8月なのでお早めに!

 

最後にニンジンの「甘美人」!

 

ニンジン臭さが少なく、お子様でも食べやすいニンジンです!

 

他にもオススメの種、珍しい種を多数取り揃えております!

種のことなら農業屋へ!

 

こんにちは、農業屋たつの店です!

 

ジメジメと湿度の高い日が続きますが、どうやら梅雨も終盤のようですね。

 

梅雨が明けたらやってほしいのが、更新剪定です。

 

特に、次々と実をつけるナスは絶対にやっていただきたい!

 

この作業によって、秋まで長く収穫を楽しめます。

 

★やり方★

7月中下旬からお盆までの間に株全体の、3/1から3/2を残してバスバス切ってください!

 

すこし気が引けますが、ここは思い切ってかりこんでください。

 

 

 

そして、そして!!

 

早くも農業屋では、

 

 

ニンニク、ラッキョウなどといった健康野菜の株の予約をスタートしております★

 

 

あればとっても役立って、しかも健康に効果的な野菜です。

 

世話要らずなので、畑の隅で、余ったプランターで、ぜひ作ってみてください!

 

 

皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

 

こんにちは!

農業屋春日井店です(^_^)/

 

本日はナスの更新剪定についてのご案内です!

 

みなさま更新剪定はご存じでしょうか?

春に植えたナスを秋まで収穫を行うために切戻しすることを更新剪定をいいます。

ナスの更新剪定をおこなうと新しい根が伸びてきてナス苗が再び成長していきます!

この剪定は7月中旬からお盆までに剪定を行う事が重要です。

 

更新剪定のやり方

①主枝からのびている枝を葉3枚ほど残して切る

②株の横30cmのところへスコップを差し込み、根も切る

③そこに液体肥料を流し込む(剪定した根から肥料をよく吸収するので)

 

※花や蕾が残っていると、エネルギー不足になる為、忘れず切り取ってください

また、以下の野菜苗・球根も続々入荷しています!!

野菜苗:キャベツ、ブロッコリー

球根:島ニンニク、島ラッキョウ、はつかネギ

 

分からないことがありました当店スタッフまで気軽にお声掛け下さい。

皆様のご来店を心からお待ちしております(*^_^*)

こんにちは。

農業屋三好店の後藤です。

 

今日はこれから暑い時期もナスが収穫するために必要なナスの更新剪定についてお話します!

ナスの更新剪定をおこなうと新しい根が伸びてきてナス苗が再び成長していきます!

この剪定は7月中旬からお盆までに剪定を行う事が重要です。

 

更新剪定のやり方

 

①主枝からのびている枝を葉3枚ほど残して切る

②株の横30cmのところへスコップを差し込み、根も切る

③そこに液体肥料を流し込む(剪定した根から肥料をよく吸収するので)

 

※花や蕾が残っていると、エネルギー不足になる為、忘れず切り取ってください

 

 

また、以下の野菜苗・球根も続々入荷しています!!

野菜苗:キャベツ、ブロッコリー

球根:島ニンニク、島ラッキョウ、はつかネギ

 

分からないことがありました当店スタッフまで気軽にお声掛け下さい。

皆様のご来店を心からお待ちしております。

 

こんにちは!農業屋美濃加茂店です。

 

 本日のお知らせは、ナスの更新剪定についてです!

 

ナスをもうたくさん収穫したという方も多いのではないでしょうか?

たくさん実をならして、ナスも少し疲れてきている時期になります。

長い間ナスの収穫を楽しむためには、7月中旬からお盆までに剪定を行う事が重要です!

 

更新剪定のやり方として!

 

①主枝からのびている枝を葉3枚ほど残して切る

②株の横30cmのところへスコップを差し込み、根を切る

③そこに液体肥料を流し込む(剪定した根から肥料をよく吸収します)

 

花や蕾が残っていると、エネルギー不足になる為、切り取ってしまいます。

しっかりと休めてあげて、おいしい秋ナスを収穫しましょう!

 

分からないことがありましたら、お気軽にスタッフまでお声掛け下さい\(^o^)/

 

また、秋野菜、球根の

キャベツ、ブロッコリー、島ニンニク、島ラッキョウ、はつかネギ、等々

続々入荷中です!

 

こんにちは。店長の内山です。
今年はなかなか太陽が拝めない長い長い梅雨ですね。
さて、7月も中旬になりますが、この時期の大事な作業といえばナスの更新剪定です。
春に植えたナス苗で、秋に向けて新しい苗を植え直しするよりも早くから収穫が再開できますよ!
7月中旬からお盆までの間に済ませましょう。
遅れてしまうと、株の回復時期が猛暑にかかり、回復できないことがあります。
①まず枝の剪定をします。株の3分の1程度を残すくらいが目安です。
こんなに切ってしまって大丈夫だろうか?というくらい思い切って行いましょう。
②次は根切りです。株の中心から、半径30cmほどのところにスコップを差し込み
根を切ります。これによって新しい根が発生し、株が若返ります。
③最後に追肥です。効きだしが早く、濃度障害も起きにくい液肥が最適です。
ハイポネックスなどの一般的な液肥でも使えますが、

アミノ酸など有機質の入った農業屋の「野菜が元気になる液肥」がおすすめです。

液肥 【 野菜が元気になる液肥 (追肥用) 500ml 】 プロ農家さん御用達☆
1ヶ月もすれば、おいしい秋ナスが収穫できます。やったことがない方は
ぜひ一度やってみてくださいね!
また、この液肥は今のような日照不足時期には光合成が足りず、植物体内での
アミノ酸合成が鈍りますから、今特にスーパーなどで高くなっているキュウリなど、
収穫の続く夏野菜の樹勢回復にも役立ちますよ!

ページトップへ