店舗を探す
三重県
愛知県
岐阜県
静岡県
滋賀県
奈良県
和歌山県
兵庫県
農業屋オンラインショップ
家庭菜園教室
HOME > 店長ブログ > 掛川店

掛川店

掛川店 徳力穣店長
野菜づくりをされる、すべてのお客様に楽しんでいただけるお店を目指しています!家庭菜園を楽しむ方から、専業農家の方まで、畑の困ったに親身になってお応えします。
住所:
静岡県掛川市成滝310-1
TEL:0537-26-9530
営業時間:
(晩春)3月中旬~5月 9:00~19:00
(初夏)6月~8月中旬 9:00~18:00
(夏)8中旬月~9月 9:00~19:00
(秋~春)10~3月中旬  9:00~18:00
※1月中旬~2月は火曜日定休
※新型コロナウイルス感染症対策として当面の間、営業時間は9:00〜17:00となります

立夏

2022.05.05

 

 

 

 

 

5月6日頃(2022年は5月5日)。および小満までの期間。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
太陽黄径45度。穀雨から数えて15日目ごろ。八十八夜の3、4日後。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春分と夏至のちょうど中間にあたります。

 

 

 

 

 

 

 

 
暦の上での夏の始まり。この日から立秋の前日までが夏季になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新緑の季節で、九州では麦が穂を出し、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北海道では馬鈴薯や豆の種まきが始まります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蛙が鳴き出すのもこの頃からです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏といっても、本格的な夏はまだまだ先。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日差しが強くなり気温が高くなる日もありますが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基本的には暑くもなく寒くもなく、湿度が低く風もさわやか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とても過ごしやすく、レジャーやお出掛けに最適の季節です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて気温も上がり、いよいよレジャーが楽しいシーズンになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつまでコロナが続くのでしょうか( ;∀;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏野菜の苗はもう植えましたか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピークは過ぎましたが、まだまだいろんな野菜苗を販売していますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、いよいよサツマイモの植え付けが^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やはり人気は紅はるか。焼いてもよし、干し芋にもできる人気品種

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その次は、シルクスイートですね^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

常時、在庫はしていますが、植え付け準備ができたら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

電話にてお問い合わせください。直近の入荷をご案内します!(^^)!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店長の徳力でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

農業屋ではあなたの困ったを解決いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お気軽にご相談を!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

農業屋 掛川店 0537-26-9530

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★営業時間  3月10日より9時〜18時


2022.04.14

皆さん こんにちは農業屋掛川店の 和田です。

 

 

 

今回は、夏野菜栽培にオススメな肥料&農薬の紹介です。

 

 

 

肥料でおすすめなのは匠のぼかしです。

 

 

 

 

 

農業屋のオリジナル肥料で野菜だけでなく 花や果樹にも使用できます。

 

 

 

一1㎡辺り120g〜160g(3〜4握り)施肥して下さい。

 

 

 

有機100%なので 作物の旨味や甘味が増します!

 

 

 

美味しい物を育てたい方にオススメです!

 

 

 

農薬のでおすすめなのは、スターガードです!

 

 

 

 

こちらは、植え付けの時に植え穴にひと摘み入れて頂くと

 

 

一ヶ月効果が続き 嫌な虫達から苗を守ってくれる物になります。

 

 

 この2つを使用して美味しい野菜を育ててみてはいかがでしょうか!

 

 

農業屋ではあなたの困ったを解決します!

 

 

気軽にご相談を!!

 

 

農業屋 掛川店 0537-26-9530

 

★営業時間  3月10日より9時〜18時

清明

2022.04.06

 

 

 

 

4月5日頃(2022年は4月5日)。および穀雨までの期間。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
太陽黄径15度、春分から数えて15日目頃。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春先の清らかで生き生きとした様子を表した

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「清浄明潔」という語を略したもの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
万物が若返り、清々しく明るく美しい季節です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この頃はの花が咲きほこり、お花見のシーズンでもありますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

南の地方ではつばめが渡って来る頃。雨が多い時季で、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暖かくなった後に小雨が降り続いて寒くなったりもします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

沖縄では「清明祭(シーミ-)」といって、墓前に親族が集まり、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

酒・茶・お重を供えた後、皆でご馳走をいただく習慣があるそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

清明祭(シーミ-)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

沖縄の三大行事の一つ。

 

 

 

 

 

 

 

 
中国から伝わったとされ「清明の節」の期間に先祖のお墓に親戚が集まり、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お線香やお花、重箱につめた料理をお供えし供養します。

 

 

 

 

 

 

 

 
基本的には清明の入りから15日以内に行うのが基本ですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現代では休日に行うことが多ようです。

 

 

 

 

 

 

 

 
沖縄のお墓の前は「清明祭」をするための広いスペースがちゃんと設けてあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで、お重を囲んで宴が催されるのだそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気候もいい頃ですし、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今ではピクニック感覚でどのお墓もとても賑やかだとか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早いものでもう4月、世間ではコロナやウクライナ問題でこの先どうなるのか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういいながらも、季節は廻り、夏野菜の植え付けの時期が・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

農業屋では、新鮮、健全な苗を多数取り揃えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GWまで、毎週水曜日、金曜日、日曜日に苗の入荷があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

種類も、在庫も満足いく陳列となっていますよ!(^^)!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぜひ安心安全な、自家栽培の野菜をお楽しみください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

病害虫などわからないことは、お気軽にご相談ください^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、岐阜県根尾の淡墨桜を見に行ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モネの池もきれいでしたよ^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店長の徳力でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

農業屋ではあなたの困ったを解決いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お気軽にご相談を!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

農業屋 掛川店 0537-26-9530

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★営業時間  3月10日より9時〜18時

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎週火曜日の定休日は終了しました。

春分

2022.03.21

 

 

 

 

 

 

 

3月21日頃(2022年は3月21日)。および清明までの期間。

 

 

 

 

 

 

 

 
太陽黄径0度(春分点)啓蟄から数えて15日目頃。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地球の赤道を延長した天の赤道と太陽の通り道の黄道が

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょうど交差したところが黄径0度。

 

 

 

 

 

 

 
春分とは、太陽がちょうど黄径0度(春分点)に到達した瞬間のこと。

 

 

 

 

 

 

 

 
太陽が真東から昇って真西に沈み、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昼と夜の長さがほぼ同じになります。

 

 

 

 

 

 

 

 
この日から夏至まで昼がだんだん長くなり、夜が短くなります。

 

 

 

 

 

 

 
ヨーロッパなどでは、春分をもって春の始まりとしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春分・秋分の3日前から7日間をそれぞれ春の彼岸、秋の彼岸とします。

 

 

 

 

 

 

 
春分・秋分は「彼岸の中日」といいます。彼岸は日本独自の行事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雷が稲光り雷声が轟き始める時季でもあります。

 

 

 

 

 

 

 
暑さ寒さも彼岸まで」という言葉があるように、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寒さは和らぎ過ごしやすい季節になります。

 

 

 

 

 

 

 
桜の開花情報が聞かれるのもこの頃からです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ようやく春めいた日が続くようになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロナ問題、ウクライナ問題・・・・大変な時代になってきましたが(@_@。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ野菜苗入荷開始しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

農業屋では自社生産の自信たっぷり、良質な苗をご用意しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めて菜園にチャレンジされる方は、ぜひ接ぎ木苗(つぎきなえ)をお選びください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

連作に強い、苗自体が強い、収量が多くなる、病気に強い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいことづくめ。特にナス、トマト、キュウリ、スイカは接ぎ木^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ寒い日もあります。今植付けをされたい方は防寒対策も

 

 

 

 

 

 

 

 

 

詳しくはスタッフにお尋ねください^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店長の徳力でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

農業屋ではあなたの困ったを解決いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お気軽にご相談を!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

農業屋 掛川店 0537-26-9530

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★営業時間  3月10日より9時〜18時

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎週火曜日の定休日は終了しました。

みなさまこんにちは!農業屋掛川店の和田です!

 

 

急に暖かくなり、過ごしやすい日が続いていますね。

 

 

さて、本日は皆さんにご連絡!

 

 

ちょっと早いですが、夏野菜苗の入荷が始まりました!!

 

 

今入荷している品種は、トマト、ナス、ピーマン、ししとう、あと接木のナスです!

 

 

ですが、まだ夜間が冷えますので、植える際は、防寒対策を行ってください!

 

 

これからも続々と野菜苗は入荷しますので新しい品種などに挑戦しめみてはいかが

でしょうか?

 

 

 

農業屋ではあなたの困ったを解決します!

 

気軽にご相談を!!

 

農業屋 掛川店 0537-26-9530

 

★営業時間  3月10日より9時〜18時

啓蟄

2022.03.05

 

 

 

 
3月6日頃(2022年は3月5日)。および春分までの期間。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
太陽黄径345度、雨水から数えて15日目頃。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

啓は「ひらく」、蟄(ちつ)は「土中で冬ごもりしている虫」の意味で、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大地が暖まり冬眠していた虫が、春の訪れを感じ、穴から出てくる頃。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
菰(こも)はずしを啓蟄の恒例行事にしているところが多いですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ寒い時節ではありますが、一雨ごとに気温が上がり、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日差しも徐々に暖かくなってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春雷がひときわ大きくなりやすい時季でもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

八百屋さんの店先に山菜が並び始めます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

旬の食材で春の訪れを味わいましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※実際に、動物や虫(種類によって違いますが)が冬眠から目覚めるのは、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最低気温が5度を下回らなくなってから、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平均気温が10度以上になってからだそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早いものでもう3月、畑の準備は進んでいますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

農業屋では、畑の準備を応援しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土づくり、作物にあった施肥などお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月10日より営業時間が変更になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9:00~18:00 閉店時間が1時間伸びますよ^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、2月をもって定休日は終了いたしました(^.^)/~~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あと数週間もすれば、夏野菜の入荷が始まります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

馬鈴薯の植え付け準備はおすみですか??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も品薄、早めにお買い求めください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

植付け適期は彼岸までとなってますよ!(^^)!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店長の徳力でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

農業屋ではあなたの困ったを解決いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お気軽にご相談を!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

農業屋 掛川店 0537-26-9530

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★営業時間  3月10日より9時〜18時

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎週火曜日の定休日は終了しました。

雨水

2022.02.19

 

 

 

2月19日頃(2022年は2月19日)。および啓蟄までの期間

 

 

 

 

 

 

 

 

 
太陽黄径330度、立春から数えて15日目ごろ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

空から降るものが雪から雨に変わり、

 

 

 

 

 

 

 

 

氷が溶けて水になる、という意味。草木が芽生える頃で、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昔から、農耕の準備を始める目安とされてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春一番が吹くのもこの頃です。

 

 

 

 

 

 

 

 
しかし、本格的な春の訪れにはまだ遠く、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大雪が降ったりもします。三寒四温を繰り返しながら、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春に向かっていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地方によっても違うようですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日に雛人形を飾ると良縁に恵まれるといわれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三寒四温

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寒い日が三日ほど続くと、その後四日間ぐらいは暖かいということ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これを繰り返しながら、だんだん暖かくなり、春へと向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
もともと、中国北部や朝鮮半島の冬の気候を表す言葉で、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後に日本に伝わりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年恒例、野菜苗カタログ配布中、ご希望の方はスタッフにお声掛けください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

農業屋ならではの、新鮮な良質な野菜苗

 

 

 

 

 

 

 

 

 

育て方?肥料のやり方?土づくり?わからないことは何でもご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

機械の調子はいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メンテナンスは農業屋にお任せください^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店長の徳力でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

農業屋ではあなたの困ったを解決いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お気軽にご相談を!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

農業屋 掛川店 0537-26-9530

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★営業時間  9時〜17時★ (新型コロナウイルス対策の為、当面の間短縮営業となります)

 

 

 

 

 

 

 

2月22日までの毎週火曜日は定休日とさせていただきます。


立春

2022.02.05

 

 

 

 

 

 

 

2月4日頃(2022年は2月4日)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

および雨水までの期間。旧暦の正月の節。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
太陽黄径315度、大寒から数えて15日目頃。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

旧暦ではこの日がが1年の始めとされていたため、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

決まり事や季節の節目はこの日が起点になっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

八十八夜二百十日、二百二十日も立春から数えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冬至春分の真ん中で、まだまだ寒いですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暦の上では旧冬と新春の境い目にあたり、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日から春になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

梅の花が咲き始め、徐々に暖かくなり、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春の始まりとなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

立春の早朝、禅寺では、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入口に「立春大吉」と書いた紙札を貼る習慣があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

厄除けとして、家の鬼門にこの紙札を貼るご家庭もあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「寒中見舞い」は立春の前日まで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以降は「余寒見舞い」(2月下旬頃まで)になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

立春大吉

 

 

 

 

 

 

「立春大吉」の文字が左右対称で縁起が良く、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一年間災難にあわないといわれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年内立春

 

 

 

 

 

 

年によっては、旧暦の正月の前に立春を迎えることがあり、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これを年内立春といいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

立春が旧暦の正月(旧正月)以降に来る場合は新年立春といいます。

 

 

 

 

 

 

 

 
旧暦の元日=立春の日ではありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

馬鈴薯品薄!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年は3月には種芋がなくなり、少量入荷に対して取り合いになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も同じような状況です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

植え付けを予定されている方はお早めに(^.^)/~~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タマネギ苗入荷中!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2月植えのタマネギ苗が入荷しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数に限りがありますので、希望の方はスタッフまで!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

定休日のお知らせ

 

 

 

 

 

 

 

1月11日~2月22日までの毎週火曜日は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

定休日とさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店長の徳力でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

農業屋ではあなたの困ったを解決いたします。

 

 

 

 

 

お気軽にご相談を!!

 

 

 

 

 

 

農業屋 掛川店 0537-26-9530

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★営業時間  9時〜17時★ (新型コロナウイルス対策の為、当面の間短縮営業となります)

 

 

 

2月22日までの毎週火曜日は定休日とさせていただきます。

大寒

2022.01.20

 

 

 

1月20日頃(2022年は1月20日)。および立春までの期間。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

太陽黄経300度小寒から数えて15日目頃。冬の季節の最後の節気。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寒さがさらに厳しくなり、1年中で最も寒い時季です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小寒から立春までの30日間を寒の内といい、大寒はそのまん中にあたります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寒稽古など、耐寒のためのいろいろな行事が行われます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
また「寒仕込み」といって、寒気を利用した食べ物

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(凍り豆腐、寒天、酒、味噌など)を仕込むのに最もよい時期とされています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寒の水

 

 

 

 
寒の内の間に汲んだ水のこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
この時期の水は、雑菌が少なく体にも良いとされてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、長期保存に向いているとされ「寒の水」で作られた味噌、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

醤油、酒は腐らないといわれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
中でも、寒の入りから9日目に汲んだ寒九の水は薬にもなるといわれるほど良質とされ、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

酒造りにおいて最高の酒ができるといわれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年はラニーニャ、寒い日が続いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日のトンガでの海底火山噴火、影響ないといいのですが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今年は品薄の馬鈴薯ですが、今なら各種在庫豊富にあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

植え付けを予定されている方はお早めに!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年は3月に馬鈴薯が完売となり、入荷時点で整理券を配る事態となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早めにお買い上げいただき、ご準備ください^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

定休日のお知らせ

 

 

 

 

 

 

 

1月11日~2月22日までの毎週火曜日は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

定休日とさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正月は三保の松原へ、ここから見る富士山は雄大ですね^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店長の徳力でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

農業屋ではあなたの困ったを解決いたします。

 

 

 

 

 

お気軽にご相談を!!

 

 

 

 

 

 

農業屋 掛川店 0537-26-9530

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★営業時間  9時〜17時★ (新型コロナウイルス対策の為、当面の間短縮営業となります)

 

 

 

2月22日までの毎週火曜日は定休日とさせていただきます。

こんにちは農業屋掛川店の和田です。

 

いつも農業屋をご利用いただきありがとうございます

 

今回はジャガイモの品薄についてお知らせします。

 

今年は北海道の産地が不作のため、例年に比べ種芋品薄になりやすくなっています

 

そのためので欲しい品種がある方はお早めにご購入をお勧めします

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【定休日のご案内】

 

誠に勝手ながら、

1/11(火)〜2/22(火)までの期間、

毎週火曜日を定休日とさせていただきます。

 

また、営業時間は 朝9:00〜夕方5:00 までとなっております。

 

ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解の程

よろしくお願い申し上げます。

 

農業屋ではあなたの困ったを解決します!

 

ご気軽にご相談を!

 

農業屋 掛川店 0537-26-9530

 

★営業時間  9時〜17時★ (新型コロナウイルス対策の為、当面の間短縮営業となります)

 

ページトップへ