店舗を探す
三重県
愛知県
岐阜県
静岡県
滋賀県
奈良県
和歌山県
兵庫県
農業屋オンラインショップ
家庭菜園教室
HOME > 店長ブログ > 真正店

真正店

真正店 中村店長
真正店 中村店長
農業屋は、農業屋と家庭菜園の専門店です。野菜の栽培方法、病害虫のご相談など、野菜づくりのことなら農業屋真正店にお任せください!
住所:
本巣市軽海1317-1
TEL:058-324-7140
営業時間:
(春)3月~中旬   9:00~18:30
(夏)3月中旬~9月 9:00~19:00
(秋)10、11月  9:00~18:30
(冬)12~3月  9:00~18:00

みなさんこんにちは!

 

暑くてじめじめした日が続いていますね…

 

農業屋では種カタログの配布が始まります!!

 

 

暑い日は、お家でゆっくり種カタログを眺める…

 

なんていかがでしょうか?

 

 

きっとみなさんの気になる種が見つかるはずです!!

 

 

種はもちろん、植え付け時に欠かせない”アクタラ”や、

 

美味しい野菜に育つ肥料”匠のぼかし”なども、

 

農業屋でお買い求めいただけます!

 

 

また、秋バレイショの予約も承っていますのでお気軽にお声掛け下さい。

 

バレイショ作ってみたい!!と考えられているお客様

 

8月6日(日)10:00~10:30

 

 

秋バレイショの育て方教室」を行います!

 

 

 

店頭またはお電話でお申込みを受け付けております。

 

 

皆様の参加お待ちしております!!

 

 

 

 

 

みなさんこんにちは!!

 

9月ごろから再びおいしいナスを収穫するために必要なこと…

 

そうです!!更新剪定です!!

 

 

更新剪定は7月の中下旬~お盆までに行いましょう。

 

 

 

早すぎても、遅すぎても実付きが悪くなってしまいます。

 

 

更新剪定の手順は

 

 

①枝を1/3ほど切り戻します

 

②株元から約30㎝離れた土の中に、スコップを深さ30㎝ほどさして根を切ります。

 

③その根を切ったところに液肥を与えます。

 

液肥には”野菜が元気になる液肥”がおすすめです!

 

④9月ごろに美味しい秋ナスを収穫します。

 

 

 

美味しい秋ナスを収穫するためにも、

 

更新剪定を行いましょう。

 

 

 

 

農業屋に”わけぎ”や”島ニンニク”、

 

島らっきょ”の球根が入荷しました!!

 

 

秋バレイショの予約も承っておりますので、

 

ぜひ農業屋に遊びにいらしてください。

 

 

また、更新剪定の仕方や球根の植え方などのご相談、お気軽にお話しください!!

 

 

 

 

 

 

みなさんこんにちは!

 

 

農業屋ではキャベツやダイコン、ブロッコリー、白菜など

 

秋冬野菜の種がどんどん入荷しています。

 

 

種コーナーに並ぶたくさんの品種を見ると何を作ろうかわくわくしますよね!!

 

 

「今すぐにでも作物を育てたい!」そんなお客様へ。

 

 

農業屋には今まけるも、今植えつけできるもご用意しております!!

 

 

種では人参の”甘美人”やダイコンの”いつでもダイコン”、

 

苗では”芽だし生姜”やキャベツの”初秋”などなど…

 

 

 

他にもたくさんの品種をそろえておりますので、

 

ぜひ農業屋にご来店ください!!

 

 

 

種のまき時や育て方など少し不安だなあという方は、どんなことでもスタッフにご相談ください。

 

 

スタッフ一同、皆様のご来店心よりお待ちしております。

みなさんこんにちは!

 

 

雨が降り、天気が良くなると一気に雑草が伸びてきますよね…

 

 

除草作業も大変になってきます。

 

 

「草刈機使ってみようかなあ」と思われているお客様!

 

農業屋では草刈機の販売はもちろん、レンタルも行っております。

 

また、草刈機の修理・点検も行っています。

 

 

 

 

更に、草刈機の買い替えをご検討中のお客様に朗報です!!

 

 

 

 

今ならなんと草刈機の下取りが通常500円のところ、

 

なんと1000円で下取りさせて頂きます。

 

 

壊れていても1000円で下取り致します!!

 

 

 

 

 

どうぞこの機会をお見逃しなく!!

 

 

 

 

他にも除草剤防草シートなど雑草対策を

 

 

多数揃えております。

 

 

 

皆様のご来店お待ちしております!

 

みなさんこんにちは!!

 

 

梅雨らしいじめじめしたお天気が続いていますね。

 

 

 

梅雨時期の湿気の多い場所に発生する害虫…

 

そうです、ナメクジ!!

 

 

 

今の時期、みなさんの畑やお庭でもナメクジを見る機会が増えると思います。

 

今回はナメクジ対策について紹介します。

 

 

ナメクジは新芽や葉を食害して生育を阻害してしまうのです。

 

 

そんな時、ナメクジに効くのが「スラゴ」です!!!

 

 

 

 

 

スラゴの使用方法は、ナメクジの発生時に1~5g/㎡を均一にパラパラと撒いて

 

いただくだけです。

 

 

ナメクジは人目につかない生息場所に戻り死亡するので、死体が人目につきません!

 

 

また、スラゴは畑でも使用でき、被害がある全ての農作物に使用可能なので

 

ナメクジにお困りの方にはとってもオススメです。

 

 

この時期になると、ナメクジの他にもヤスデやムカデ、蟻などの害虫に

 

お困りの方も見えると思います。

 

 

 

 

そんな時は是非、農業屋でご相談ください!!

 

 

皆様のお越しお待ちしております。

 

夏野菜の追肥

2017.06.23

みなさんこんにちは!!

 

 

梅雨入りしましたが、天気の良い暑い日が続いていますね…

 

 

 

今回は夏野菜の追肥時期についてお伝えします。

 

 

 

トマト

 

 

1回目の追肥は一番果がゴルフボール大に肥大したころです。

 

2回目からは草勢の様子を見ながら、2週間に一度くらいを目安に追肥を施します。

 

トマトの上部の葉が小さい場合は肥料不足のサインです。すぐに追肥しましょう。

 

 

 

ナスピーマン

 

 

1回目の追肥は一番果の収穫と同時施します。

 

2回目からは10~14日間隔で追肥を施しましょう。

 

ナスもピーマンも肥料をたくさん必要とするので、面倒かもしれませんがこまめに追肥しましょう。

 

 

 

 

キュウリ

 

 

1回目の追肥は一番果の収穫と同時に施します。

 

2回目からは7~10日おきに追肥を施しましょう。

 

キュウリは実を付ける際にたくさん水分を必要とするので、水やりにも気を付けてください。

 

 

 

 

追肥の量はだいたい一掴みを目安に施しましょう。

 

追肥には農業屋オリジナルの「匠のぼかし」がオススメです!

 

有機100%なので、野菜のうまみがグンと増します。

 

野菜に元気がないとお困りの方には、速効性のある「野菜が元気になる液肥」がオススメです!

 

 

長くなってしまいましたが、最後までお付き合いありがとうございました。

 

 

追肥を忘れず施し、美味しい夏野菜をたくさん収穫しましょう!!

 

 

みなさんこんにちは!

 

 

 

 

秋ナス秋キュウリの苗が入荷しました。

 

 

 

農業屋 秋ナス苗 販売                

 

 

 

 

 

今から植えつけて、秋遅くまで収穫が楽しめます。

 

 

 

 

 

空いているスペースで何か育てたいと思っている方、

 

 

 

すでにナスやキュウリの苗を植えられた方も、

 

 

 

今から植えつけることで秋にたくさん収穫ができますよ

 

 

 

 

皆様のご来店心よりお待ちしております!!

みなさん、こんにちは。

 

 

 

 

 

 

農業屋が厳選した農産物と、こだわりギフトがたくさん載ったカタログが店舗に届きました!

 

 

 

 

 

 

 

いつもお世話になっているあの人に、遠くに住む友人に、お盆の家族団らんにいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

毎年大好評の『朝穫りフルーツコーン』、とってもジューシーな『あら川の桃』

 

 

他にも農産物をもっと楽しむこだわりの加工品や、暑い日に飲みたくなるフレッシュなジュースなどたくさん掲載されています。

 

 

 

 

 

 

店頭にて、ギフトカタログを配布しておりますので、ぜひ農業屋でご注文ください!!

 

 

 

 

   

みなさん、こんにちは。農業屋真正店の阪東です。

 

 

 

6/1~6/4までの4日間

 

 

 

 

初夏の大売出し、感謝セールを実施致します!!

 

 

 

 

 

特価品を数多くご用意し、また6月から消毒が本格化する、柿用消毒農薬をお値打ち価格でご奉仕致します!!

 

 

 

 

 

4日間限りの限定特価ですので、是非農業屋真正店へご来店ください

みなさん、こんにちは。農業屋の阪東です。

 

 

 

本日はこれからの季節、大活躍する除草剤のご紹介です。

 

 

 

除草剤には「農耕地用」「非農耕地用」2種類があるのはご存じですか?

 

 

 

作物を栽培している所に除草剤を使用する際は、必ず「農耕地用」と記載のある除草剤を使用しましょう!

 

 

 

 

「非農耕地用」「農薬ではないので農作物の栽培・管理に使用すると罰せられます。」などと記載されています。

 

 

 

駐車場やお墓周りなど、作物栽培されていない場所「非農耕地用」除草剤を使用しましょう!

 

 

 

 

 

農業屋での一番の売れ筋は

 

 

 

除草剤 ラウンドアップマックスロード 5L

 

 

 

ラウンドアップマックスロードです♪♪

 

 

 

 

 

「農耕地用」除草剤で、作物を栽培しているところで使用でき、

 

 

 

徹底的に根から除草したい方にはオススメです!

 

 

 

 

 

除草剤をお求めの際は、是非農業屋をご利用ください!!

 

 

 

 

 

 

ページトップへ